前へ
次へ

子供に慣れさせるためにレンタル携帯を利用

携帯電話が普及しだしたのは今から20年ぐらい前になるでしょう。そしてスマホが普及しだしたのが10年ぐらい前です。今の小学生ぐらいの子が生まれたころにはすでにスマホがあった状態で、親などが使っていたかもしれません。生活に欠かせないアイテムになりつつあり、いずれ子供もスマホを持つようになるでしょう。ただ安易に持たせると良くない使い方をしてしまっていろいろ問題も起きます。使い始めのタイミングを見極める必要がありそうです。子供にスマホを持たせるにあたっては十分考慮しなければいけませんが、その時にいきなり本契約したものを渡していいか気になるでしょう。そこで利用を考えたいのがレンタル携帯です。1日からレンタルできるので1日だけ試用感覚で使わせてすぐに返却できます。長期休暇の間などにレンタル携帯を利用して使い勝手を覚えさせるのもよいでしょう。その時に問題のある使い方をしているようならレンタルを中止し本契約するのも先延ばしにできます。一方レンタル携帯を使って問題もなさそうなら将来的に本契約をするかどうかを検討していきましょう。まずは家族同士のコミュニケーション手段として使うようにして、その後友達同士などのコミュニケーションで使えるか、塾などに持たせて使えるかなどをチェックします。レンタル携帯にはGPS機能がついているものもあるのでその機能を使えば子供の居場所などもわかります。レンタル携帯を使ってはやめを繰り返しながら慣れさせていきましょう。レンタル携帯を子供に使わせるときには親がしっかり管理し、使い方などを教える必要があります。子供の友人などの中にはすでに自分のスマホを持っている子もいて間違った使い方を教えられる可能性もあります。最初はゲームなどのアプリをダウンロードしないようにさせたり、SNSでのコミュニケーションを最小限にするなどしながら使わせるようにしましょう。徐々に自分で使い方を考えさせるようにすることも大事です。

Page Top